ミネラルファンデーション・ナチュラルコスメが好き~40代からの美肌道

肌の負担が軽い化粧品で肌の変化を実感。ナチュラルコスメ、オーガニックコスメ、無添加化粧品など使った感想などブログに書いています。

アンレーベルのレチノール配合の美容液を使った感想・口コミ

アンレーベルのRエッセンスは、レチノール配合の美容液です。実際に使ってみたので感想を口コミします。

f:id:allinone-care:20210829150126j:plain
アンレーベルの美容液はいくつか種類がありますが、その中の一つがレチノール配合のRエッセンスです。

 

ここ1ヶ月半くらいPLエッセンスを使っていてそろそろ無くなるので、今度はレチノール配合のRエッセンスを使ってみることにしました。

 

長い人生の中でもレチノール配合の化粧品は使ったことがないのですが、Rエッセンスは乾燥小じわを目立たなくくする効果があるようです。しかも、効能評価試験済みだから期待が膨らみます。

 

夏の間はあまり気にならない乾燥小じわですが、秋になると夏に浴びた紫外線の影響からか肌がゴワゴワして乾燥小じわが気になりだします。

 

今のうちからRエッセンスでお手入れを始めておけば、肌ダメージが軽減するのかしら。そんな期待も込めてスキンケアをスタートしました。

 

アンレーベルのRエッセンスを使った感想

Rエッセンスの使い方は、洗顔後すぐのいつものスキンケアの前に使います。

 

使用感はプラセンタ配合のPLエッセンスと同じなので、特別驚くことはありませんが、ほど良いとろみがあり肌になじんで使いやすいです。

f:id:allinone-care:20210829151136j:plain

1プッシュで首、デコルテまで塗れるほど伸びが良いですが、今の時期は湿度が高いので半プッシュで足りてしまいます。

 

レチノールは高濃度だと効果が高いぶん副作用で肌が赤くなったり皮がむけするらしいですが、Rエッセンスはそんな副作用がなく使えました。

 

50代ともなると若い頃とは違って肌が敏感になりがちですが、肌の異変が無く使えたくらいだからレチノールの濃度はあまり高くないのでしょうね。

 

レチノールは低濃度から徐々に濃度を上げていくのがいいらしいですが、初心者の私にはRエッセンスがぴったりだったようです。

 

また、メイクやスキンケアはなるべく肌の負担になる成分不使用の物を使っているので、無香料、合成着色料、石油系界面活性剤、タルク、パラベン、シリコン、アルコールが不使用なところも相性が良いです。

 

プラセンタ配合のPLエッセンスを使っていた時は、半プッシュから1プッシュの使用量で2ヶ月くらい使えたからRエッセンスも2ヶ月くらい使えるはず。

 

価格が2千円以下で2ヶ月持つならコスパが良いし、ドラッグストアやバラエティショップで気軽に購入できるのもナイス!です。

 

こちらの美容液のお陰で今年は余裕で秋を迎えられそうですが、興味のある方は、店頭にテスターを置いている所もあったので一度試してみてはいかがでしょうか?