ミネラルファンデーション・ナチュラルコスメが好き~40代からの美肌道

肌の負担が軽い化粧品で肌の変化を実感。ナチュラルコスメ、オーガニックコスメ、無添加化粧品など使った感想などブログに書いています。

パックスナチュロンUVクリームを購入して使った感想・口コミレビュー

天然由来成分100%のパックスナチュロンUVクリーム(SPF30 PA++)を、実際に購入して使ってみました。

f:id:allinone-care:20210705140040j:plain

今までパックスベビーの日焼け止めを使っていましたが、外で働くようになってから通勤時に太陽の光に当たる機会が多くなり、頬骨の周辺のシミが増えてしまいました。

 

パックスベビーでは物足りないのかもしれないと思い、紫外線カット指数が高め日焼け止めを探してみたのですが、肌の負担になると言われる成分不使用の日焼け止めは価格が高めです。

 

その点、パックスナチュロンUVクリームは価格がお手頃なので、商品を購入することにしました。

 

ルンルン気分で商品が届くのを心待ちにしていたのですが、商品が届いてから問題が発生しました。よくよく成分を確認してみたら、肌に合わない気がしていたエタノールを使用しています。

 

エタノールは、肌を引き締めたり皮脂の分泌を抑える作用もあり肌質によってはメリットのある成分ですが、肌を乾燥させたり刺激や赤みが出たりすることもある成分です。

 

パックスナチュロンUVクリームの成分:水、プロパンジオール、スクワラン、酸化チタン、グリセリン、カリ石ケン素地、シリカ、ステアリン酸、パルミチン酸、ベヘン酸、ベヘニルアルコール、シア脂、ローズ水、加水分解シルク、カミツレ花エキス、カワラヨモギエキス、コメヌカエキス、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、エタノール】

 

しかし、成分名の記載順からして使用量が少ないことや、抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kが使われていることもあり使えそうな気もします。

 

パックスナチュロンUVクリームを使った感想

パックスベビーUVクリームは、紫外線散乱剤の酸化チタンを使用しています。紫外線吸収剤は使いたくないという方に向いている日焼け止めです。

f:id:allinone-care:20210705140542j:plain

酸化チタンは白色顔料のため白浮きするのがデメリットですが、肌が白くなるのを透明感が出ると解釈するとメリットにもなります。

 

肌に伸ばしてみると透明感が出たように見えて私は好きです。

f:id:allinone-care:20210705140738j:plain

ただし、顔に塗る場合はトーンアップしてファンデーションの色に影響し、首より顔の色が白っぽくなります。

 

首も顔と同じ様にメイクすれば問題なく使えますが、私は首が妙に老けて見えるように感じてからは、首も保湿して日焼け止めとファンデーションで紫外線対策しています。

 

こうすることで、以前より首のシワが目立たなくなりましたし、パックスナチュロンUVクリームは軽く伸びて肌への馴染みが良く保湿成分も使用していますから、首まで塗るのはおすすめです。

 

また、気になっていたエタノールの肌への影響は今のところ感じていないのでこのまま使えそうです。

 

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2K配合でマスク荒れ予防にもなりますし、化粧下地にも使えるので一年中手放せなくなりそうです。

 

>>パックスベビーボディクリームを使った感想・口コミレビュー