ミネラルファンデーション・ナチュラルコスメが好き~40代からの美肌道

肌の負担が軽い化粧品で肌の変化を実感。ナチュラルコスメ、オーガニックコスメ、無添加化粧品など使った感想などブログに書いています。

ETVOSのクリーミィタップミネラルファンデーションの口コミ・使い方

エトヴォスのクリーミィタップミネラルファンデーションは、アルガンオイルやマルラオイル配合のオイルリッチなクリームファンデです。

f:id:allinone-care:20210619143153j:plain

肌の負担になるといわれる、界面活性剤、鉱物油、シリコン、タール色素、合成香料、防腐剤、アルコール、紫外線吸収剤は不使用ですから、これらの成分が気になる方も使えます。

 

私が現在使用しているのはマットスムースミネラルファンデーションですが、クリーミィタップミネラルファンデーションは肌断食をしていた時に使っていました。

 

肌の負担の軽さで選ぶならオイルフリーのルースファンデーションが一番良いのですが、肌断食をしてから酷い乾燥肌が続いていたこともあり使ってみることにしました。

 

使用感はオイルリッチなだけあって滑らかに伸びますし、私の酷い乾燥肌にもしっとりなじんだので相性は良かったようです。

 

保湿成分や整肌成分配合の美容液のような使い心地で、メイクとスキンケアが同時に出来ますし、エイジングケアのファンデーションとしても使えると思います。

 

カバー力はルースファンデーションよりは高いですが、シミを完全に隠す程のカバー力はありません。

 

クリーミィタップミネラルファンデーションを厚塗りすると、化粧崩れやベタつきの原因になりますから、気になる部分はコンンシーラーを使用してナチュラルに仕上げるのがおすすめです。

 

>>ETVOS公式サイト  

 

クリーミィタップミネラルファンデーションは夏に使える?

クリーミィタップミネラルファンデーションの紫外線カット指数は、SPF42 PA+++と結構高めです。紫外線対策のファンデーションとしても使えます。

 

私が使用していたのは冬とその前後の空気が乾燥する季節ですが、カバー力を出そうと厚塗りしていたこともあり、テカリ、ベタつき、化粧崩れが心配だったので夏の使用は考えませんでした。

 

しかし、口コミを見ると夏も使用している方もいるようです。確かに夏でも肌は乾燥しますし、皮脂の分泌量が少なくて乾燥感が強い肌なら夏の使用もありなのかもしれません。

 

基本的に下地不要でメイクできますが、テカリや化粧崩れが気になる場合はマット系の下地や、仕上げのパウダーを使用して調整すると良いと思います。

  

 >>ETVOS公式サイト

 

クリーミィタップミネラルファンデーションの使い方

クリーミィタップミネラルファンデーションは、マカロンパフを使用すると綺麗にメイクできるようですが、私は普通のパフに慣れていたので無理にマカロンパフを使う必要は無いと思いました。

 

また、マカロンパフは普通のパフに比べて価格が高く、洗っても奥にしみこんだ汚れが取れにくく、乾きにくいので衛生面が少し心配です。

 

しかし、よい口コミも多いですから、一度使ってみて判断されると良いと思います。

 

【マカロンパフの使い方】

マカロンパフのタッピング面(底の平らな面)でファンデーションをとり、頬や額にポンポンとタッピングしてつける

小鼻や目の周りは、先端のコントロール面で軽くおさえながら付ける

 

クリーミィタップミネラルファンデーションのページに使い方の動画がありますから、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

>>ETVOS公式サイト