ミネラルファンデーション・ナチュラルコスメが好き~40代からの美肌道

肌の負担が軽い化粧品で肌の変化を実感。ナチュラルコスメ、オーガニックコスメ、無添加化粧品など使った感想などブログに書いています。

アンレーベル・モイストボタニカルの化粧水を使ったレビュー・口コミ

アンレーベル・モイストボタニカルの化粧水は、天然由来の成分を98%以上使用しています。ドラッグストアで見かけてから気になっていたので実際に使ってみました。

f:id:allinone-care:20210610141937j:plain
天然由来や添加物無添加の化粧品は価格が高く、購入出来るのは通販がメインというイメージが強かったのですが最近は違うようです。

 

数年前とは違い、低価格で大容量の化粧水がドラッグストアやバラエティショップで気軽に購入出来るようになりました。

 

しかも、アンレーベルのモイストボタニカルは1000円以下と価格がリーズナブルでびっくり!

 

500mlと大容量なので、顔だけの使用なら6ヶ月くらいは使えそうですしコスパが非常に良いです。

 

そんな、モイストボタニカルの化粧水にどんな特徴があるのかご存じない方もいると思いますので、簡単に特徴をまとめてみました。

 

アンレーベル・モイストボタニカルの化粧水の特徴

モイストボタニカルの化粧水は、以下のような成分構成でしっとりもっちり肌へ導きます。


美容成分を角質層に届ける、黒胡椒から抽出した浸透導入成分のテトラヒドロピぺリン(コスモペリン)配合

 

肌のハリ・ツヤに必要なコラーゲン、ヒアルロン酸の生成をサポートする3種の植物由来成分配合

 

肌荒れをケアし、バリア機能をサポートする4種の植物由来の肌のコンディショニング成分配合

 

美肌成分で人気のツボクサ葉/茎エキスや、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎ美白が期待できる3種の植物由来の美肌成分配合

 

10の添加物が無添加+肌と同じ弱酸性

 

容器のデザインがシンプルなこともあり、これだけの植物由来成分が使われているとは想像もつかなかったのでお値段以上の価値を感じます。

 

また、肌はアルカリ性に傾くと悪玉菌が増えやすくなり肌トラブルの原因になるようですから、弱酸性の化粧水というのは好感が持てます。

 

モイストボタニカルの化粧水を使った感想

モイストボタニカルの容器はシンプルなデザインですが、それがかえってお洒落に見えます。ポンプ式だから化粧水を取り出すのが楽チンです。

f:id:allinone-care:20210610143338j:plain

テクスチャーは少しとろみがあります。バシャバシャせずスッと伸びて使いやすいです。

f:id:allinone-care:20210610143454j:plain

塗りたてはペタペタしますが、時間と共にスルスルの肌触りになります。化粧水だけで保湿される感じがするので、少量のスキンケアオイルをプラスするだけで保湿は完了です。

 

肌に合っているし、美白ケアがしたいと思っていたので、美白が期待できる植物成分を配合しているモイストボタニカルに出会えたのはラッキーでした。

 

添加物無添加の美白化粧品は価格が高めですが、モイストボタニカルは大容量で低価格だから継続しやすいです。

 

モイストボタニカルは、ドラッグストア以外にロフトでも見掛けたので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

>>アンレーベルのプチプラ美容液・プラセンタ配合PLエッセンス使った感想